エンキン

エンキン(fannkeru)ファンケルのブルーベリー&ルテインサプリ

スマホやパソコンの長時間使用によって目がぼやけてしまったり、小さな字がぼやけて見えるようになってきたらファンケル(fancl/fannkeru)のブルーベリー&ルテインサプリのエンキンです。

 

手元のピント調整機能を助けるとされるブルーベリー&ルテイン、アスタキサンチン、シアニジン-3-、ルコシド、DHAが配合されているエンキン(えんきん)はテレビCMでも有名ですね。

 

エンキンの豆情報

 

その一つがレーシック手術でもう一つが視力回復トレーニングになります。
中身としては、今の眼の年齢をチェックしたり、眼のストレッチを行ったり、ソフトがオススメするトレーニングを行ったりでき、毎日トレーニングできる様にもなっています。
何故視力回復と目を温める事が結び付くのかと言うと、目が疲れていると言う事は目の周りの筋肉が緊張していると言う事でも有ります。
何故こうした視力の差が出てくるなかその原因にも様々有る様です。
その後は視力回復効果が有るか定期的にチェックしていきますし、効果が無い様であればトレーニング内容の変更もしていく様になります。
では老眼の人は視力回復が望めないのかと言うと、最近はレーシック手術と似た様な技術が開発され、老眼も視力回復が望める様になってきたと言います。
適切な「サプリメント」を摂取する事で視力回復効果が有ると言います。
夜寝ている時に着ける事によって角膜を矯正してくれると言う優れもののコンタクトレンズなのです。
目が疲れたなと言う時に目を押したり、目の周りをマッサージしたりしている人って結構いるのではないでしょうか。
これによって疲れが取れると目の機能も回復してくると言う事になるのです。
そのまま5秒ほどジッと見つめてください。
そういう状態になってしまって気持ち悪くなる場合が有ります。
その夢を叶えるべく色んな視力回復方法がたくさん情報として有ります。
また食べ物から視力回復効果や眼精疲労解消が出来る物も有るらしく、ブルーベリーやうなぎ等が特に効果が期待出来るそうです。
また目の網膜の健康を保ってくれます。
しかも効果がとても高いレーシック手術を受けてみようかなと考えた事がある人は多いのではないでしょうか。